LINOASで八尾コレクションのおいしいものが!!


2月22日~25日の4日間(主催:八尾商工会議所)、
ショッピングセンターのLINOAS2階(大阪府八尾市光町2-60)で
八尾コレクション販売会が行われました。
 
八尾コレクションとは、八尾の地域資源を活用した
商品を募り、書類・実食審査で選ばれた商品を
『八尾コレクション』(通称八尾コレ)受賞商品として
認定しているものです。
 
今回は、中小企業相談所 振興グループの
経営指導員 明石有市氏に
イベントについて伺いました。

 
 
 

LINOASになってからは第1回目!

-イベントとしては継続的に行われてますね
旧西武百貨店時代は地下1階で行っていました。
LINOASになってからは初の開催となります。
 
販売会そのものはずっと行っており
八尾コレクションを八尾市から全国へ
発信する前に、まずは八尾市の市民の
方々に認知して欲しいという想いで
実施しています。
さらに店舗自体の認知や
売り上げにも繋がって欲しいとも思っています。
 
また、来場者(購入者含む)は4日間で
およそ3000人と人気のイベントとなっています。
 
 
 

しっかりした審査の八尾コレクション!

-認定されるためにはどうすればいいんですか?
八尾コレクションは5回実施しました。
 
審査基準は特産物や八尾市の地名など
八尾市にちなんでいるかが重要です。
また、毎回テーマを設定しており
そのお題をクリアしているかも対象になっています。
 
審査は書類審査をはじめに行い
最終通過した商品を
特別セレクター(有識者数名)と約30名の
市民から募った審査員で選出し
最終8品が決定します。
 
 
 

まとめ


取材中は、多くのお客さんでにぎわっており
商品を購入される姿もよく見られました。
また、やおっちも応援にかけつけていて
写真を撮る際はしっかり静止してくれる
サービス精神に感動しました。
 
八尾コレクションはしっかりした審査で
決定しているので、ブランド化としては
十分アプローチできる認定だと思います。
 
少しずつ認知され、将来的には
全国でも当たり前のブランドになって
ほしいですね。
 
今回は、インタビューを中心に掲載しましたが
随時、参加されたお店の紹介をしていきます。
 
以上、じょにーでした!
 
LINOASのサイトはこちら
八尾商工会議所のサイトはこちら