枝豆コーヒーはインパクト大!八尾ものづくり研究会ー八尾コレ(5)

2月22日~25日の4日間(主催:八尾商工会議所)、
ショッピングセンターのLINOAS2階(大阪府八尾市光町2-60)で行われた
八尾コレクション販売会に
八尾ものづくり研究会が出展しました。

八尾ものづくり研究会は八尾商工会議所の青年部で
結成されたものです。
 
今回はその中の1人
関西ビデオの中井征児氏に話を伺いました。

結成当初は
「リーマンショックぐらいに何か八尾市の物を
技術を持ち寄って出来ないか?から始まりました。
(食品は)最初は考えていなかった」とのことです。
 
そこである一文
『八尾は近畿1番の枝豆生産地』
から着想を得て、枝豆でコーヒーは
作れないか?となったそうです。
(2011年八尾コレ賞認定『河内の八尾 枝豆コーヒー』)

現在は、催事や音頭祭りなどでしか
販売されていないので、なかなかレア商品です。
試行錯誤の末、枝豆とコーヒーをうまく
ブレンドして、枝豆の風味がありつつも
コーヒーの味わいが楽しめるものとなりました。
 
さらに2017年には『枝豆クッキー』が
八尾コレ賞に選ばれました。

今後の展望としては
「販路の拡大どうすべきか、人材不足など
課題はあります。収益にもどうつなげるかも
考えていきたいですね」
とのことでした。