木村石鹸工業・信田玲緒奈さんにインタビュー【やお姫No.1】

コンシューマー事業部の信田さんにお聞きしました

大正13年創業の石鹸メーカーである木村石鹸工業(大阪府八尾市北亀井町2-1-30)の
コンシューマー事業部に所属する信田玲緒奈さんは、同社としても数十年ぶりの
新卒採用で採用された方です。
入社したのは2018年4月で約1年が経過しました。

新人ながらも社の考えである「いろいろやってみて、得意なことを伸ばす」を
生かして、さまざまな仕事にチャレンジしている信田さんにインタビューしました。
 
 
 

ワークショップの司会が意外な才能に

同事業部では家庭用品や自社ブランドの営業や
ワークショップ、ECサイト関係を業務とされています。
大学生時代の就職活動中、何社から内定をもらっていたそうですが
同社の『何でも挑戦できる環境』にひかれ、他社を断り
木村石鹸工業に入社したそうです。
 
そんな信田さんは、通常業務のなかで自身の意外性に気きづきました。
それがワークショップの運営でした。
 
いざ、ワークショップをやるとなったときは、緊張したとのこと。
というのも、運営スタッフを集める際、営業、開発、製造と各部門の従業員に
声がけする必要があったからです。
「勇気を出して声をかけて、最初はなかなか興味を持ってもらえませんでしたが
誠意をもって参加をお願いしたところ、皆さん賛同してくれました」と、
当時の状況を教えてくれました。
 
以降は、参加した従業員の皆さんも「楽しかった」「子どもたちの声が聞けて嬉しい」
「自社の商品を使ってもらえてるのが分かるのが嬉しい」と感動したそうです。

また、ワークショップでの司会も自身の中では得意分野ではなかったそうですが
「司会は得意ではないのですが、周囲の人たちからは評価をいただきました。
自分の中で得意のひとつに入るようになりましたね」と、わずか入社1年で
周囲が評価する司会をこなしています。
あるイベントで司会をしたときは時間外にも関わらず子どもたちに声をかけ
丁寧に説明する姿がありました。
「自身がとても楽しんでやっているので時間は関係なく子どもたちとも
楽しく接しています。とにかく楽しいんです」。
 
 
 

将来は新卒社員を後押ししたい!

たくさんの仕事をこなす信田さんですが
「会社のバックアップが大きいですね。私を使ってくれる環境があるから
今出来るようになったんです」と、同社の何でもチャレンジさせるという
考え方は現代の若い世代にマッチした考え方なのかもしれません。
 
大学生とのセッションもあるとのことで、そこでは信田さんなりの経験を
大学3回生や4回生に話しているとか。
現在は、有効求人倍率も回復しつつあり、約10年前に比べ
学生が企業を選びやすくなったそうです。
「選びやすくなったからこそ、今の学生さんはあえて大手企業へ就職したいという
気持ちが大きいです。でも、中小企業だからこそチャンスを与えてくれる
企業さんはたくさんあるということは、お伝えしています」と
同社で学んだことを話しているそうです。
また、八尾市で仕事をするからこそ実感していることでは
「営業系や広報関係では女性の社員さんが他企業さんでも増えている気がします」と話してくれました。
 
今後の目標については
「まだまだ先ですけど、人材育成にも関わっていきたいです」とのことで
最低限必要な教育環境やメンタル面での相談のしやすさなど
新卒採用者の悩みをカバーできる環境を整えられる立場を担いたいそうです。
 
これもまた、自身の経験から得たことなのかもしれません。
 
 
 

まとめ

なかなか、積極的に話をしてくれた信田さん。
同社では2018年度卒の新卒社員が数名入社されたそうです。
ぽつぽつですが、八尾市内での新卒採用は増えつつあるみたいです。
 
どんどん若い世代が増え、若返りを図る企業が増えれば
八尾市内の企業活性化にもつながるかもしれません。
 
以上、じょにーでした!
 
 
木村石鹸工業のサイトはこちら

南国ムードのくくる鍼灸整骨院ーJR八尾駅

ちょんまげの鍼灸師が南国ムードでお出迎え

JR八尾駅から徒歩5分のところにある「くくる鍼灸整骨院」は
八尾市内で約7年鍼灸やマッサージなどを行っています。

同院の渡辺辰也院長は沖縄県好きで、院内をなるべく鍼灸整骨院ぽくないように
するため、南国風の雑貨をあしらい、居心地のいい空間を演出しています。
 
 
 

治療にはお客様との会話が大切!

院では、1対1で鍼灸整体治療、五十肩治療、慢性腰痛治療、腸活ダイエットなどを行っております。

肩こりなどを良くするには、針、整体治療だけでなく、
お客様の生活改善なども大事とのこと。渡辺院長は施術を行いつつも
「治すためには、どこが痛いかなどの原因を探すのが大切のため、お客さんとの会話を大事にしています」と話し、コミュニケーションをとりながら
お客さんとチームワークで完治を目指すそうです。

 
 
 

4月から腸活ダイエットの提案も開始!

腸活ダイエットでは、カウンセリングだけでなく適切な腸活へのサポートもしています。主に痩せたい人、キレイになりたい人などへ提案しています。
ダイエット効果は1ヶ月で現れるそうです。
なんらかの変化は見込め、肩こりが治るなどの期待もできるそうです。
 
休業日は不定休で、営業時間は平日 8時30分~19時30分 土日祝 8時30分~12時30分
くくる鍼灸院のサイトはこちら
 

八尾市の体操教室エアーウイングとコラボ企画!

前回、取材でお伺いしたアクロバット施設「AIR WING」と
バイプレーヤーズがコラボした企画が誕生しました!
 
前回の記事はこちら『アクロバット施設AIR WING、元五輪選手がコーチ
 
というのも結論から言ってしまえば
 
『バイプレーヤーズ見た』とエアーウイング入会時に
お伝えすると、なんと入会金が無料になります!
 
大阪府八尾市久宝寺で体操教室を運営している
エアーウイングは、元トリノオリンピック選手の
水野剣さんが代表兼コーチされている施設です。
もっと見る

アクロバット施設AIR WING、元五輪選手がコーチ

八尾市でアクロバットな技が学べる!!


JR久宝寺駅より徒歩8分のところにある
アクロバット施設AIR WING(八尾市跡部本町4-2-36)の
代表で指導者の水野剣さんは、2006年トリノオリンピックに出場したり
全日本フリースタイル選手権では優勝3回、世界選手権大会へは2回出場と
輝かしい経歴を持つコーチです。
さらに日本人では初の3回転4回ひねりの成功者と腕も確かなのです。

今回は、そんなAIR WINGにお伺いし、どんな施設でどんな指導などを
してくれるかなどを取材してきました。
(ホワイトボードに夢や目標などを書いていただきました)
もっと見る

ものづくり体験CAMP2019(3月開催されました)


製造業と市民が出会う場所『みせるばやお』(大阪府八尾市、リノアス8階)でこのほど、「ものづくり体験CAMP2019」が開かれ、10社を超える市内・市外の企業が参加して、子供たちとものづくりを楽しむ時間を過ごした。今回初めて参加した大阪府門真市で布製品のプロ集団である北次(大阪府門真市)は、トートバッグをミシンで作ったり、巾着袋に様々な模様を張り付け、オリジナル巾着袋を作るコーナーを設けた。普段は様々な企業や個人デザイナーから依頼された布製品を作っている。同社の北次考得社長は「まだミシンを使ったことがない子供たちもミシンを使って様々な布製品が作れることを知ってもらいたい」と話す。参加した子供の中にはミシンの構造がどうなっているのかをスタッフに尋ねることも。
もっと見る

サイトをマイナーチェンジしました!

フロントページや各項目ページのレイアウトを変更しました。
 
これまで、フロントページでブログ記事を掲載しておりましたが
今後は『八尾市地域情報発信ブログ』として展開していきます。
 
その他の項目ページでも1つ1つレイアウトを変更しておりますのでぜひ、ご覧ください。
 
また、今後は新たなコンテンツなどが出来上がった際には、フロントページ内にて追加していきます。

いまさらながらインスタはじめました!笑

どうもみなさん!じょにーです!
世間、巷の流行に疎いじょにーですが
このたびやっとこさ、インスタを始めました!
 
八尾市内での情報はもちろんのこと
他市区町村で気になった情報なども
随時載せていこうと思います!
 
ぜひ、ぜひ、フォローお願いします!
 
検索は『@johnny_byp』です!

みせるばやおに思いをはせる

良きプラットホームであるために

最近、みせるばやおへの取材が増え
出入りすることが多く、施設内を拝見する
機会がありました。
 
お子さん、お父さん、お母さんが
ワークショップで楽しんだり
遊ぶための設備もあるので
買い物ついでに遊んで帰る子たちもいました。
 
大阪府八尾市に生まれ育った私としては
この約30年間、『八尾市』というのは
率直なイメージとして『ものづくりのまち』で
それ以上でもそれ以下でもないといったところでした。
 
近年、ネットが当たり前化したこの世の中で
特に必要性が求められているのでは?と感じるのは
『身近な共感性』と『多面的なものの見方』では
ないかと思います。
そこで、地域と地域企業と地域住民がつながる
プラットホームとしては、みせるばやおは
有効だと感じました。
身近な共感性も多面的なものの見方も詰まっているので。
もっと見る