大きな木の家を建てよう!-株式会社MIMA


リフォーム事業、不動産事業を展開する株式会社MIMA(八尾市中田3‐11)が
みせるばやお内(八尾市光町2‐60リノアス8階)で、
「大きな木の家を建てよう!~高さ2メートルの家をみんなで作るよ!~」
と題したイベントを開催します。
 
実施日は7月28日(日曜日)です。
午前の部は11時~12時30分
午後の部は14時~15時30分
となっています。
 
対象年齢は小学生以上で、参加費は500円となっていますが
大変、好評のため、同イベントに関しましては、定員を満たしております。
 
でも大丈夫!
同時開催の7つのワークショップに関しては当日参加が可能です(材料なくなり次第終了、予約推奨)。
 
今回は、好評で瞬時に定員を満たしたMIMA主催のイベントの概要説明と
7つのワークショップの内容について説明したいと思います!
 
 
 
目次

 
 
 

大きな木の家を建てるイベント

同イベントはMIMAが主催するイベントです。
コンセプトは1日だけ大工さんになれる体験で
釘や木を使って実際に家を作るというものです。
 
MIMAスタッフが子供たちと一丸となって大きな家を
建てるという夢のあるイベントです。
 
今回は好評につきに、定員満員となりましたが
これだけ大きなイベントでありながら参加費500円(保険代込み、お土産付き)と
良心的な価格で行われています。
 
 

主催するのはMIMA

株式会社MIMAとは、リフォーム事業と不動産事業を行う企業です。
超地域密着で事業を展開しており、地域に愛されて50年以上経つ
老舗企業です。
 
黄色い建物が印象的な会社で、代表取締役社長の美馬功之介氏は
八尾市がとても大好きな方で会社運営に関しても
『ご近所の困りごとを解決できる会社でありたい』という思いで
行っており、八尾市を中心とした地域の住民に対し、
リフォームの提案をしています。
 
とてもユニークな企業となっておりますので
当ブログでも後日、詳しくご紹介いたします!
 
 
 
 
 

7つのイベントはこちら!


大きな家を作ろう!では、他にも家族で楽しめるイベントを用紙しています。
材料がなくなり次第終了なので、予約を推奨ですよ!
 
DOMIGO王座決定戦!
随時開催 最大:8人 対象:小学生 参加費:500円
申し込み:予約・当日も可
株式会社ノチダ
 
丸太切りとウッドバーニングで作るコースター&キーホルダー&なべしき
随時開催 対象:誰でも 参加費:500円 
申し込み:予約不要・当日も可
ひらめき工房TLB
 
米粉を主体としたパンで造形アート
随時開催 対象:2歳~(小学生以下は親子と参加) 参加費:500円
申し込み:予約・当時も可
ゆる和食 栗山 小夜子先生
 
お部屋に飾るスワッグ
随時開催 対象:誰でも 参加費:1000円
申し込み:予約・当日も可
mon dimanche
 
写真立てを作って夏の思い出を飾ろう!
随時開催 対象:誰でも 参加費:500円
申し込み:予約・当日も可
谷元フスマ工飾株式会社
 
ファブリックパネルを作ろう!
随時開催 対象:5歳~(小学生以下は親子と参加) 参加費:500円
申し込み:予約・当日も可
株式会社オーツー
 
建築端材で自由に作ろう!夏休み木工工作とペイントコーナー
随時開催 申し込み:予約・当日も可 参加費:500円
株式会社MIMA 株式会社ウチダ
 
 
 
イベント盛りだくさんの1日となります!
リフォーム業のMIMAらしく、木材を中心としたものづくりの
イベントなので、楽しいことは間違いないです!
ぜひ、ご参加ください!
 
 

株式会社MIMAのサイトは下記画像をクリック!

ものづくり体験CAMP2019(3月開催されました)


製造業と市民が出会う場所『みせるばやお』(大阪府八尾市、リノアス8階)でこのほど、「ものづくり体験CAMP2019」が開かれ、10社を超える市内・市外の企業が参加して、子供たちとものづくりを楽しむ時間を過ごした。今回初めて参加した大阪府門真市で布製品のプロ集団である北次(大阪府門真市)は、トートバッグをミシンで作ったり、巾着袋に様々な模様を張り付け、オリジナル巾着袋を作るコーナーを設けた。普段は様々な企業や個人デザイナーから依頼された布製品を作っている。同社の北次考得社長は「まだミシンを使ったことがない子供たちもミシンを使って様々な布製品が作れることを知ってもらいたい」と話す。参加した子供の中にはミシンの構造がどうなっているのかをスタッフに尋ねることも。
もっと見る

みせるばやおに思いをはせる

良きプラットホームであるために

最近、みせるばやおへの取材が増え
出入りすることが多く、施設内を拝見する
機会がありました。
 
お子さん、お父さん、お母さんが
ワークショップで楽しんだり
遊ぶための設備もあるので
買い物ついでに遊んで帰る子たちもいました。
 
大阪府八尾市に生まれ育った私としては
この約30年間、『八尾市』というのは
率直なイメージとして『ものづくりのまち』で
それ以上でもそれ以下でもないといったところでした。
 
近年、ネットが当たり前化したこの世の中で
特に必要性が求められているのでは?と感じるのは
『身近な共感性』と『多面的なものの見方』では
ないかと思います。
そこで、地域と地域企業と地域住民がつながる
プラットホームとしては、みせるばやおは
有効だと感じました。
身近な共感性も多面的なものの見方も詰まっているので。
もっと見る

ものづくり体験CAMP2019ーみせるばやお

この春休みは、ホンモノのものづくりに出会える。


3月21日(木)、3月22日(金)、リノアス八尾内にある、みせるばやおで行われたワークショップに出店され、以前バイプレーヤーズの取材をお受けいただいた株式会社平井製作所の代表取締役社長の平井隆之さんにインタビュー取材しました。
 
前回の記事は『プレス加工業がぽん酢を製造!?-平井製作所』をクリック
もっと見る